FC2ブログ

子どものひとことから気づくこと

うちの次女、中1。


中学校ではバドミントン部に入りました。


学校行きたくな~い・・・


でも、部活は楽しい♪


だから、行くわ。







ああ・・・そういうの、覚えがあるな。







にしても、次女のバドミントンへの取り組みっぷりったら、


どした?目覚めた?


って感じで?


(あ、でも、友達と一緒だからかも?)


部活が6時に終わった後、


毎日、体育館に寄って、1時間練習してくるんです^^;






この間なんか、


「なんで、5歳くらいからバドミントンさせてくれんかった~ん?」


って。


いやいや^^;


そんなこと、思いもつかないから。







でも、そういうのも覚えがあるなぁ・・・


音大に進んだ私、


なんで、小さい時からピアノさせてくれなかったの~?


と思ってたし。


でも、小さい時の私は、ピアノに興味なんかなかったんだよね・・・。


世に出る芸術家やアスリートたちは


才能と、積み重ねがあってこそだな。


幼いころにその才能に気づいてあげられた親がすごいんだな。







さて、本題。


バトミントンにはまった次女が、


部活でいろんな技(?)を教えてもらっているらしい。


いろんな人から教わっているらしく、


Aちゃんの教え方はうまいとか、


Bちゃんは怖いとか、


友達同士で話してたりします。









その会話の中に聞こえてきたこと。


「Aちゃんの教え方は丁寧だし優しい」


「難し~っって言ったら、『そうだよね~難しいよね~』って


言ってくれるし、優しいんだよね^^」


って、ますますやる気が出るらしい。







子育てに限らず、人育てしているみなさま。


まあ、分かっていることだとは思いますが、


この言葉って、ヒントですよね^^


「なんで、出来ないの?」ではなく、


「難しいよね」







・・・スゲーな。次女友人A・・・


指導者になれ^^







スポンサーサイト



2017-10-04(Wed)
 
プロフィール

Gaju~がじゅ~

Author:Gaju~がじゅ~
手作り大好き♪
自然大好き!!
子育てはひと段落?!
自然素材「麻」を使った小物やバッグを作っています。
森のようちえんの園長をしていま~す^^

今のメッセージ
10秒ストップうさぎ時計
ちゃきん。無料HP素材の小箱
月別アーカイブ
World-Word-JS版翻訳
Present's by サンエタ
FC2ブックマーク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
参加イベント
イベント出店は控えています。
麻小物教室のお知らせ
8月9日(日)10:15~12:15                             カルチャーセンター富山
8月23日(日)14:00~16:00                                 JEUGIAカルチャーセンター                         (イオンモール高岡)
委託販売中!
自家焙煎珈琲専門店BEANS                                      富山県富山市婦中町西ヶ丘1-1                             定休日:月曜、第3日曜
Well come !
来てくださってありがとう♪
      人目のお客さまです
メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ぽちっ・・・とお願い!!

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
Pika_Mouse
powered by
3ET
rain shininig
QRコード
QR