2015年06月19日 (金) | 編集 |
遅い結婚ではありましたが、


結婚して15年目・・・!!


おお!今年で15年目だ!








私にとって、結婚は墓場だった・・・


(よく男性がいいますよね^^;)


墓場・・・というか、やりたいことたくさんやって


遊びまくって、あちこち行って、


でも、結婚はしたかったので


(というか、子どもが欲しかったので)


適齢期ちょいすぎに結婚。


ダンナには申し訳ないが、


変な人じゃなければ誰でもいいと思っていたかも。


一生を共にする相手なのに、


それなりにやっていけるだろ~


なんて、甘いというか、軽いというか・・・







そもそも、結婚して、相手に幸せにしてもらおうとか


考えてなかったので。


結婚の話が出た時に


ダンナが「幸せにとかしてあげられないかもしれない」


って、言った。そん時は、正直な人とか思った。


実際私もしてもらわんでもいいと思ってたし、


「大丈夫、自分で幸せになるから」


って言った。


まあ、ダンナにとっては、それが決め手だったみたいだけど?!







そして15年。


何があったん?


ざっくりまとめると、


娘が3人生まれて


みんな元気で、大きな病気もなくて


大変そうだけどダンナはちゃんと仕事して


私は好きなことやってて


・・・・・・・・・・


少しくらい喧嘩もしたし


気に入らないこともあるし(お互いね)


あ~っ!もぉっ!!なんで?なんで~?


とか、イライラしまくりだけど、


意外と振り返ってみると


嫌なこととか腹立つことって小さなことなんだな・・・


それが積み重なると大きくなるか^^;


それよりも嬉しいことの方が大きいのに


なんか、そっちは忘れがち?







私は、幸い子どもたちが


とってもいい子で可愛くて優しくて母思いなので(ほめ過ぎ^^;)


いつでも幸せを感じでいます♡







だから・・・


と言っちゃあなんだが、


最近、ダンナの事にイライラする自分が


ちょっとバカらしくなってきた。


こんなにいい子たちの一応父親。


ムカつくことはたくさんあるけど、


やりたいことを何も言わずにやらせてくれる。


(何も言わずにいられることに腹を立てたりしていたものだが)


外に出るな!と言われてるわけでもないし


子育て間違ってるとか言われたこともないし


たぶん、私に関心はないけど、


じゃあ、私は自由じゃないか!?








なんて、考えてたら


いろんなことが気にならなくなってきて


何にも言わなくてもいいや~


ごはん食べなくてもいいや~


ゴロゴロしててもいいや~


と、投げやりなんだけど、ある意味許せてる気がして


そうしたら、許してる自分はエライ!とか思って


あんまり腹が立たなくなった・・・かも。







そしたら、この間、


ダンナが飲みに誘ってきた。








15年たって、こんな感じか~


「許す」・・・諦めるとちょっと似てる?!


って、大変だな~
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック