2017年02月10日 (金) | 編集 |
今日は、長女の私立受験の発表でした。


仕事が終わって帰ってくると、


長女宛の私立高校からの封筒が。


長女が帰ってきてから開けよ~


と、開封せずに置いておいたのに、


長女、帰ってきて、


「学校で聞いてきたよ」と。


・・・私立ってそうだったっけ?


なんだ・・・開けてみればよかった。







富山では、私立受験は


滑り止めのような認識。


受かることが前提。


長女にとっても、受からないことはないと思ってたけど、


問題は、どのコースに受かってるかということだったらしい。







とりあえず、本人は納得のコースに合格していたということで、


とても、嬉しそうでした^^







で・・・


行かないかもしれないけど、


入学金、払ってこなきゃです^^;







いつの間にかこんな時期~っ


県立受験も目の前です。


そして、マイペースな長女です^^;


だから、


安心して見ていられるってところもある。


何とかなるでしょ~♪







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック