2013年12月28日 (土) | 編集 |
年末になると


ダンナの実家では毎年お餅つきがあります。


・・・といっても、


手薄なので(?)杵と臼ではなく、餅つき機で。


でも、たくさんつきます^^;


もち米蒸すのも大変です。


鏡餅もひと臼で1個分とか、めっちゃでかいです。


のしもちも、白いおもちだけでなく


しそもち、まめもち、昆布もち


と、いろんな種類のおもちをつきます。


もちろん、その日に食べる分もつきます。


きなこもち、あんこもち、おろしもち・・・









今年も行ってきました。おもちつき。


餅つき機の前にドン!と座ったおとうさまが


餅つき機でお餅をつきながらいろいろ指示をしています。


「おい!見とけ」


と、ダンナ(おとうさんにとっては息子)に指示が出ましたが


ダンナはちらっと見に来ただけ。


もしも、来年からやれ・・・って言われても、できないだろうな~^^;


おとうさんが出来なくなったら、餅、買ってくるのかな・・・


私がやるのかな・・・


などと、いろいろ考えてしまいました。







でも、つきたてのお餅は美味しい♪


子どもたちはやっぱり、きなこ餅^^


そして、ダンナもちゃっかり食べてる(‐。‐)


餅つきしたし、今年ももうすぐ終わりだなぁ・・・


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック