2014年09月06日 (土) | 編集 |
長女が中学になり、


中学校の体育大会を


親の立場で初めて見てきました!


小学校までは


なんか、かわいい~とか、


がんばれ~とか


上から目線?といってはなんだけど、


「子ども」を応援してる感じだったけど、


中学になると


なんか、すご~い!とか


おもしろ~いとか


なつかし~とか


小学校までとは違った感じで見てました。






まわりで忙しそうに先生たちが走り回ることはなく、


それどころか、100m走に先生も交じって本気で走ってたり


生徒たちが走り回って仕事してたり


「つぎ、○年生だから準備して」とかも、


先生じゃなくて3年生が指示するのね~


なんていうか、中学生って立派だな~


と思って見ていました^^


ちょっとだけ見て帰ってきたけど


楽しい運動会・・・じゃなくて、体育大会でした♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック